スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Museo de la nacion

8月29日日曜日
子どもの宿題をやるため、Museo de la nacion へ行ってきました。
時間がなかったので、宿題に必要な所しか見られませんでしたが、
ペルーの歴史を知る上でとても興味深い展示でした。
Yuyanapaq. Para recordar
1980年から2000年に起きたテロについての展示でした。
6階までエレベーターであがると名前、国籍、年齢、職業を
書かされます。英語かスペイン語のパンフレットがもらえます。
長文の説明文はスペイン語だけでしたが、写真はすべて
英語、スペイン語併記で、ビデオも英語での上映でした。
(たぶんスペイン語の字幕がついていると思います。)
たくさんの写真で、この20年間に起こった事がわかるように
なっています。こういう歴史があったからこそ、今のペルーが
あるのではないかと思います。

Museo de la Nacion
Av. Javier Prado Este 2465 6to Piso
San Borja 2248094
9:00 -17:30
月曜、祝日休館

只今改修中だからなのか、入場無料でした。
ガイドをつけると15ソルだそうです。

Yuyanapaq
スポンサーサイト

コメント

ペルーの歴史

私も以前行ったことがあります。
テーマは重いけど、行ってみる価値はありますよね。
私はここ数年の景気のいいペルーしか知らないから、
こういう歴史を知ることはとても大事だなと思います。
宿題、はかどりました?

行ってみたいです

私その事あんまり知らなくてWebで調べてみました。うちの旦那ちょうどその頃生まれて育ったと思うとすごい時期に育ったんだなって思いました。23時以降は外にでちゃいけないとかルールがあったみたいです。まだMuseo一度も行った事ないし、いい機会だから行ってみようかな。赤ちゃんがいい子でいてくれるといいですけど。。。

Keikoさん

さすがー。もうご存知でしたか。
在住だと博物館とかあまり縁がないのですが、
今回は宿題という名目があったため、行ってみました。
写真なので、言葉がわからなくてもよく伝わる所が
良いですね。このようなつらい時代が繰り返されないことを
祈るばかりです。

ayaldoさん

私も話には聞いてみましたが、
このような形で知るのは初めてでした。
とても良かったですよ。
ただ博物館は静かなので、預けて行かれた方が
ゆっくり観れると思います。次のお出かけに
いかがでしょうか?
ずっとやっているのなら、急ぐことはないのですが、
いつまでやっているのか聞くのを忘れてしまいました。

電話してみました

旦那に電話して聞いてもらったら、来年の7月までやってるみたいです。まだまだやってるので安心しました。もうすこし娘が大きくなったら義両親にもあずけやすいのでいけそうかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

azavala

Author:azavala
ペルーについて、
リマでのイベント情報
などをお伝えしたくて
ブログをすることにしました。
B型乙女座
好きな物、事、ロック音楽、読書、お笑い、美味しいもの
おせんべい。
ヨガを週1ペースでやっています。

お問い合わせなどはこちらへどうぞ。
honnokoukankaiアットマークyahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FLASHアナログ時計


by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。