スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルーに来てつらかった思い出

13年前、ペルーに来たばかりの頃、スペイン語が殆どできなかった私は
夫の実家に夫と居候していました。
スペイン語の学校に夫の運転かタクシーで11時に行って、1時に夫かタクシーが迎えに来るという往復の毎日。その頃はまだ少しテロも残っていたし、外国人とわかると危ないと考えるペルー人家族が多かったようで、同じような悩みを抱える日本人妻も後で聞くと結構いたようです。
でも、その当時、日本人の同じような立場の友だちがいなかったので、とても苦しく
感じる事がありました。
夫や夫の家族の善意がわかるだけに、それがつらいというのはわがままなのかもと。

あともう一つ、つらかったのが、自分の好きな物が食べられない事。
昼と夕ごはんが同じメニューということです。ペルーもお米を食べるので、日本人には
親しみやすいのですが、こちらはぱさぱさのロンググレイン。似て非なる物で、
これにお茶漬けの素やふりかけをかけただけで、お姑さんが気を悪くするのです。
これにも参りました。サンドイッチとかおにぎりでもいいから、夕食は別な物を
食べたいという気持ちを夫に伝えたら、日本食レストランに連れて行ったり
してくれたのですが、本当は毎日の食事をなんとかしたいということだったのだけれど、
夫の家族の習慣を変えるなどということはできませんでした。

国際結婚をして、ペルーに住む日本人女性が今、同じような問題を抱えるのか
どうかわかりませんが、なるべく別居できるなら、別居した方がお互いの心の平和のためには良いだろうと思います。

夫の家族の所には今も週に1回は最低会いに行っており、本当によくしてもらっているので、こんな小さな事で、悩んでいた私が情けないのですが、その状況に置かれていた時は
結構真剣に悩んでいました。

スポンサーサイト

コメント

習慣の違い

同じ日本人同士でも結婚して同居するといろいろと問題が生じますもんね。
習慣が違う外国だともっとあるかもですよね。
大変参考になりました。 つらい記憶を思い出させてすみません。
私も再来月からペルーでの暮らしがスタートします。
幸い、彼の家族が日本から帰国する予定が未定なので、無人状態になってる彼の実家のマンションを仮住まいにできそうです。
でも、仮住まいだと自分の好きなようにできるのは限られてくるから、新居を二人で探そうと考えています。
今、日本は(私の住む茨城県では)市県民税と健康保険税が来て外国人があまりの金額の多さに愕然としています。
去年の暮れから仕事がなくなったり、極端に収入が減った人が多いのですが、市県民税って去年の所得で計算されてくるからすごい金額でくるんですよね。
あまり貯蓄って観念がなかった人は大変で払うことができなく、督促状をもらう人が大半みたいです。

こんにちは。

こんにちは。いつも楽しく拝見しています。私は現在、ペルー人の夫と1歳の娘、そしてお腹にもうひとりの、4人家族で大阪に住んでいます。この3年以内ぐらいにはペルーに引っ越せたらいいねと主人と話しているので、azavalaさんのブログはとっても参考になって、毎日のように更新されていないかチェックしています(笑)。やはり、外国で暮らすとなるといろんな事があるのだろうなぁと思います。ペルーには今まで2度ほどしか行ったことがありませんが、その時は主人の実家に泊めて頂きました。1ヶ月ほどの滞在でしたが、やはり居候となると結構ストレスを感じていたのを覚えています。ジーンズを洗濯して、色落ちするのが嫌で裏返しに干していると、お母さんに表向きに干し直されてたり。。。お母さんは善意でしてくれたことなのでしょうが。これは、笑えるネタですが、毎日の生活となると大変ですよね。ペルーへの引越は現実的に考えていますので、また色々教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。
(拍手のページにコメントしたのですが、こちらにした方が良いのかなぁと思って再投稿しました。よく分かってなくてすみません。)

baraja de tommyさん

ペルーと日本はかなり違いますので、
最初はちょっと大変かもしれません。でもご主人との
愛があれば、きっと大丈夫ですよ。
日本も不況で大変なようで、心が痛いです。なんとか景気が回復すると良いですね。

春うららさん

毎日のようにチェックしていただいているなんて、
本当に申し訳なく思います。実は自分でもあんまり更新していないブログだから、誰も見ていないからやる必要ないのかななんて、思い始めていた所なんです。
コメントも拍手もあまりないので。。。(って更新しないからなんですが)読んで下さっている方がいるとわかって、やる気が出てきました。これに懲りずにどうぞよろしくお願い致します。お姑さんは確かに善意でやって下さったのでしょうね。良い方にとって、笑っていた方が自分にとっても良い事だと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

azavala

Author:azavala
ペルーについて、
リマでのイベント情報
などをお伝えしたくて
ブログをすることにしました。
B型乙女座
好きな物、事、ロック音楽、読書、お笑い、美味しいもの
おせんべい。
ヨガを週1ペースでやっています。

お問い合わせなどはこちらへどうぞ。
honnokoukankaiアットマークyahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FLASHアナログ時計


by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。