スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D LARS Y EL MISTERIO DE PORTAL

日曜日、家族でCinemark Angamosの映画館へ行ってきました。
1週間の休みが始まったので、どこかへ出かけなければということで、
映画です。(本当は旅行に行きたいところですが)

ペルーで初めての3D映画ということで、ちょっと期待度が
あがります。
この映画館は他より値段が若干安く3D映画で一人21ソル。
家の近くの映画館は25ソル程するので少しお得気分でした。
いすも軽くリクライニングになるので、座り心地もなかなかよく、
機械もPanasonic製。
宣伝の部分から3Dが始まるので、期待も高まります。

風景がペルーではなく、米国のよくあるような風景。
主人公が新しい学校に転校してきます。
よくあるジャイアンみたいな大きな男の子がお約束通り
いじめっ子です。でもみんな目の色が青だったり、緑だったり、
表情もなんか焦点が合わないし、これはちょっとだめかもと
ちょっと自分の気持ちが下がってくるのがわかります。
3Dと言われながらもあんまり3Dに見えないし。(これは
私の目が悪いせいかもしれません。)
とにかく、話に同調できません。
急に怪獣が無数に出てくるは、同級生の女の子の家の一部(そこしか映らないけど)が
科学者の実験室のようで、その上、怪獣と戦うための
ロボットみたいなスーツや武器が用意されているのです。あり得ない。
いったいどういうこと?
最後までこの調子で話が進み、会場の子供たちが笑うところは
くだらない下ねた。
この映画は申し訳ないけれど、誰にもお勧めできません。
調べたら、ペルー映画なのに吹き替えはメキシコでメキシコ人が
やったそうです。そこも不可解な所ですが、他の映画を選ぶことを
おすすめします。私たちの84ソルを返してほしいです。

参考ページ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

azavala

Author:azavala
ペルーについて、
リマでのイベント情報
などをお伝えしたくて
ブログをすることにしました。
B型乙女座
好きな物、事、ロック音楽、読書、お笑い、美味しいもの
おせんべい。
ヨガを週1ペースでやっています。

お問い合わせなどはこちらへどうぞ。
honnokoukankaiアットマークyahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FLASHアナログ時計


by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。